top
menu
event
release
artist
event
event
連絡

lineup

NEW_MODE
「NEW MODE」
NODE041  850yen (TAX IN)

BODIL

マージナルレコーズ店頭、オンラインにて発売中!!

試聴、オンラインはこちら!

 

NEWWAVE一筋25年!
京都の裏門番BODIL参上!

前回のTAKAHASHIに続き、昨今のシンセウェーヴ、ネオ・インダストリアル、ニューウェーヴ・リヴァイバルに対してのNODE LABELからの回答がこれだ!

全ての音源をたった独りで操り、尚且つノン・デジタル、完全アナログ・マシーンで展開する純正SYNTH NEWWAVE。このドラム・シーケンスとシンセリフに特に着目してほしい。これぞまさしく80'sNEWWAVEを地で行くサウンド。

時代も一回りし、通常BPM130前後の4/4イーヴンキック・パターンの繰り返しが平凡に感じられる昨今。 やはりとことんNEWWAVEをやるならこれでしょう!

90年代初頭、サイケアウツG以前のユニット、ナルシズム・サウンドシステムのヴォーカルとしてもステージ上でヌンチャクを振り回したり、そのLIVEパフォーマンスは現在も健在。時代がどう変わろうが、そこに確実にコミットし、自分自身は我が道を貫くBODIL。

長年の悪友ながら本当にあっぱれ。次世代も続くべし。必聴!

2014/11/3(祝日・月)
京都Metroにてリリースパーティーが決定!!!


Hill‐256
「Hill‐256」
NODE040  1000yen (TAX IN)

TAKAHASHI

マージナルレコーズ店頭、オンラインにて発売中!!

試聴、オンラインはこちら!

 

NODE40番目のリリースは、ヘミングウェイ「武器よさらば」改め「さらば、武器よさらば」と独軍の迷彩に戦闘ブーツで己の士気を高める、いや、抑制する危ないヤツ!TAKAHASHIのMIXCDをドロップ!

現行インダストリアル・テクノ、ミニマルウェーヴから、80年代当時のインダストリアル、エレクトリック・ボディーミュージックをこよなく愛し、それらを盛り込んだプレーを展開する元 関西人にして現在東京で活躍するTAKAHASHI。

リズムマシン、ハンマービート主体のネオ・ニューウェーヴ、ミニマルウェーヴな前半から、絶妙なタイミングでまさかのニックケイヴを挟み、テストデプトトななどの80'sインダストリアルをブッ込み、鉄魂ナショナリズムや構成主義が入り乱れ、極右、極左が混在した緊迫ムードが高まり、ラストには9月に来日が予定される注目のCONTAINERで締めるという徹底ぶり。

むむ・・・これは、貞淑と淫蕩、美徳と悪徳、此岸と彼岸を行き来するタカハシの仏と鬼が徐に投影された非常に危険なエレクトリック・テロリズムだ。Trafic Jammies のマスタリングも相性抜群。


佐伯誠之助
「INGO BEATS ADVANCE」
NODE039  1000yen (TAX IN)

佐伯誠之助
(saeki seinosuke)

マージナルレコーズ店頭、オンラインにて発売中!!

試聴、オンラインはこちら!

ああヤバい。どうしよう。
遂にこの時が来てしまった!

あらゆるそれぞれのシーンでお馴染み。
その知名度、潜在ファンはもはや未知数。やりましたよ、佐伯誠之助の初!CD作品化。お約束の淫語IDMは今回、JUKEをベースにお色気、とってもお上品な下ネタと格別に美味しい仕上がり。

さらにリミキサーには、サイケアウツG、DJ TUTTLE、LIMITED TOSS、UNCLE TEXX らの当レーベル勢にTECHNOMANも参加。

サイケアウツGの前衛的なクールステップ、DJ TUTTLEのデジタル・ダンスホール、LIMITED TOSSのACID BASSLINE HOUSE、UNCLE TEXX、TECHNOMANによるジューク、ゲットーハウスREMIXとこれがほんとの変態鬼畜大宴会!!!必聴!

あなたが本当に世界平和を望むなら、これこそ堂々と現場に投下すべし! すべてはこの一歩踏み出す勇気から。 ※天下のBREAKSTEPレーベル殿堂DJ ZINC、BINGO BEATSのフェイク。

ピリ辛アーメン
「ピリ辛アーメン」
NODE036  880yen (TAX IN)

サイケアウツG
(Cycheouts Ghost)

マージナルレコーズ店頭、オンラインにて発売中!!

試聴、オンラインはこちら!

貧乏人の子だくさんとはよく言ったもの。お金や文化的趣味がなければそれしかすることないのよね。って図式は現代では通用しないことは重々承知。されど今宵ぐらいはパートナーには元気に励みたいところ。そうでない人もそれぞれのやり方?でね。

サイケアウツG、アーメン・シリーズまさかの三発目は“ピリ辛アーメン”!
トッドテリーのバーミンガム系UKベースハウス仕立てから、アルバム“反対人間”2曲目のジャングルミックス、同アルバム1曲目のシカゴハウス・オマージュなセルフ・ミックス(当時のハウスからの全ての音がサンプリングなのでマニアは目から鱗!)、DAFとヤズー、コントーションズらの80'sネタモノまで、所謂4/4、ハウスに焦点を絞った本作。

まさに現役だから対応出来うる、繰り返し、繰り返すダンスミュージックの本質に軽快にサーフィン出来るそのスキルと歴史、造詣の深さ。

本作は今またリアリティーをもつUKの最新スタイルに確実に波長を合わせた問題作なのです。されどメッセージは“ピリッと辛くて今宵もお元気”と馬鹿な世の中を茶化して頂く。ヘボダサい国内の音楽動向に興味なし。わるいけど我々は手強いざんす。必聴!

 


hujikopro
「Outtek」
NODE035  780yen (TAX IN)

藤子名人

マージナルレコーズ店頭、オンラインにて発売中!!

試聴、オンラインはこちら!

待つ人はたくさんいたはず! お待たせしました藤子名人2ndシングル”Outtek”リリースしましたー!!!

場面場面のストリングス・サンプリングからより情緒感を増したと思いきや、 何故かショーン・ポールのサンプリングがあったり、スピードコアが炸裂したりと好きなものを好きなように料理する作家性豊かな藤子名人らしい仕上がり。

Liveでお馴染みのセンチメンタルチューン”Shio-Sai”も収録し、打ち込みの切れ味は格段にアップ、畳み掛けるような展開も標的となる視界がさらにパワーアップ! そしてそして、お師匠様サイケアウツGのベースハウREMIXも収録ときて、なかなかのボリューム。

これで750円! NODEは安いよね!来年の消費税が問題だが・・・

本人によるジャケもナイス!必聴!


shogun
「footwork & smooth」
NODE037  1,000yen (TAX IN)

DjKaoru Nakano

11月21日より発売開始!!

試聴、オンラインはこちら!

来た来た!D.J.Fulltonoダーリンはもちろん、Uncle Texx、Beginner のジャケ写でも大活躍の中野カオルが人生初!のMIXCDリリース!

どんどん露出が激しくなり、今回遂にトップレスに! 当然内容はFOOTWORK、JUKEなのだが、今回は現地のストリート・ダンスに焦点を当てたFOOTWORKをメインとした構成。 荒々しく、ワイルドでファンキーなご当地のダンスのニュアンスが伝わるDJ YUNG TELLEM,DJPJ,DJ ROCらを収録した現場感抜群のMIX。

リスナーとしてのカオルはHOUSE、DISCO、TECHNO、etcと感性の赴くままに流れ進み、最終行きついたのがロバート・アルマーニというところが実に可笑しく、妙にホットするのである。まあかなり珍しいタイプだが、
現在彼女がJUKE、FOOTWORKをプレーする姿はしかと裏打ちあってのことなのでした。
そこんとこヨ.ロ.シ.ク。


fulltono fulltono

「Southside Construction Vol.2」
NODE028  1,000yen (TAX IN)

D.J.Fulltono

マージナルレコーズ店頭、オンラインにて発売中!!

試聴、オンラインはこちら!

「Booster」
NODE029  780yen (TAX IN)

Uncle Texx

マージナルレコーズ店頭、オンラインにて発売中!!

試聴、オンラインはこちら!

ここ最近では当時ゲットーハウス、ゲットーテック/ベースをプレーしていなかった著名なベテラン勢までこぞって、プレーし始めているJUKE。
昔からゲットーテックをプレーし続け、その延長線上でいち早くJUKEを紹介したフルトノ。ここは是非とも頑張ってほしいところ。

今回はそのルーツを含めて新旧2パターンを収録!
Track1は 90's Chi Street Dancer's Mix と題し、ジュークの源となる90年代シカゴ・ゲットーハウス
をMIX!DJ Q, DJ Slugo,DJ Deeon, DJ Chip, DJ Milton, D.M.C. Project, D.J.P.J., Quad, DJ Tone, Joe ippen,DJ M35 とかつてのシカゴ・ゲットー好きには懐かしい面々が。

そしてその進化型Track2は 2k12 Footwork Mix と題して、DJ Rashad, EQ Why,DJ Earl, DeeJay Acey,DJ Avery76, DJ Frost, DJ Clent, DJ YB & Rolow,Jlin,LiL JaBBa,EQ Why, K.Locke & Crossfire,DJ Taye, DeeJay Acey, Bobby Skillz, DJ Fulltono,らの最新ジューク/フットワークトラックをMIXと、なんとお得! 贅沢な一枚なことか。

お買い逃しなく!ジャケのセクシー・マダム(あっ失礼!ガール)はジャーマネの中野カオル嬢。元鈴鹿レースクィーンなのでした!

おっとまたまた登場!元鈴鹿レースクィーン中野カオル嬢 ! 次はビーチチェアーに跨り、
「この子も上げたるわよー!」って、ロケット噴射で上昇だー!


さてさて、今回の主役は現在まだ21歳の青竹アンクル・テックス君。その鈴鹿のある三重県人なのですが、中坊の時、なんでもレースクィーン時代のカオルにウインクされた記憶があるらしい(恐るべし記憶力!いや目を付けられた)ところでこの青竹君は面白いよ。

ジュークを持ってして、あらゆるものをフットワーク化させているのです。「仁義なき戦い)までサンプリングした驚愕の雑食主義者ぶり(そうACIDハウスがかつて何から何までサンプリングしてハウス化させたように)親は私より上なので丁度バブル世代ですな。まっ目立って派手ならなんでもOK!ってな世代なんでしょうが、その親にして子ときて、今後も何が飛び出してくるか、非常に楽しみなところ。

とあっさりかなずけるなかれ!(噛みつかれる!)意外と青竹アンクル・テックスは実直なのでした。「10代はフレンチ少年だったのよ」と、中野カオル。なんで知ってる?すでにアンクル・テックス君は中野カオルの手の平か。つまり出世街道に乗っけたのね。皆さんもあやかってみてはどうでしょう。特にDJ BEGINNER。


BEGINNER
「UK BASS INTERSECTION」
NODE030  1,000yen (TAX IN)

DJ BEGINNER

マージナルレコーズ店頭、オンラインにて発売中!!

試聴、オンラインはこちら!

NODE広報隊長NEW!MIXCD!
昨年末、ひき逃げという不慮の交通事故に合い、半年の療養生活から諸星ダン(セブン)状態のリハビリ期間をへて、見事現場復帰を果たしたビギナー。

三途の川を垣間見たからなのか、かつてのビギナーとは何か様子が違う。見ろこのジャケ写を!完全にイケイケ・モードエレクトロじゃないか!しかも後ろに陣取るのは話題の「中野カオル」嬢!んんまさに”この兄ちゃんも上げたるわよ!ってヤル気満々。どちらがどう依頼したのかは定かではないが、まっその気骨は感じることが出来る。

さて肝心の中身のほうは?=大丈夫!ジャケイメージどおりのイケイケ!ギンギン!全44曲UKファンキー、エレクトロ、ブロウステップ、ブレイクスを矢継ぎ早に繋ぎ、猛烈な勢いで突っ走っております!
その激上げ度が尋常じゃありませーん!

勿論データじゃなく、オール・アナログ盤。ここが大きな違いね。半年間のうっぷんを晴らすがごとく、大大大爆裂!!!必聴!


PPOSITE HUMAN
「反対人間 OPPOSITE HUMAN」
NODE036  2,100yen (TAX IN)

サイケアウツG

3 年前、少数派として、市場原理に唾を吐くように立ち上げられた
《NODE-LABEL》から、構想・制作期間1 年半。

サンプリング、ブレイクビーツ錬金術! サイケアウツ G 遂にニューアルバム完成! オール新曲!2枚組仕様!

☆やることなすことすべて反対。それでもいいじゃないか。意識せずして世間とは反対に働く我が感情。サイケアウツGはあえてあなたを呪縛する。それこそが反転の契機となるのだ。(DJ TUTTLE)

2013年 5月25日(土) 全国レコード店にて発売中!!

全て新曲2枚組仕様となる本作は、10曲入りのDISC-1、打ち込み業界の常識を超えたプログレッシヴな30分越え長編大作DISC-2の二部構成。
さらにそのDISC-2には、サイケアウツの十八番であり、門外不出だったサイケアウツ仕様による”アーメンビーツ”を全9パターン収録。

ジャングル期の90年代を経て、国内に於けるDUBSTEP、UKガラージの一番手として誰よりも早く、着手、作品化したのがサイケアウツG。その圧倒的キャリアが物語る、ガラージ、変型DUBSTEP、ハードコアレイヴ、ジャングル他・・・ もはや完全にオリジナルの域に達したベースミュージック・トラック群は勿論、ガバの変化球で希少なジャンル”ポイング”や皆様お待ちかねの”マル秘ネタ”もしかと収録した現在進行形のアップグレードされたサイケアウツG が堪能できるDISC-1。

サイケアウツのルーツ、ミートビート・マニフェストを想起させる作風をもって、前人未到の映像的な世界観をブレイクビーツによって見事に表現した大作DISC-2。

もうこの時点でとんでもないボリュームなのだが、プロ、ビギナー問わず、クリエーターにはとってはこの上なく有難い、サイケアウツ仕様、加工の定番アーメンビーツを9パターン収録も収録。

総監督・アドバイザー役にサイケアウツG大橋アキラとは同期の悪友、同朋にしてNODEプロデューサー、スカウトマンのDJ TUTTLE a.k.a. MarginalMan。そのTUTTLEとの相性によって、数々のパーティー・フライヤー業界を震撼させる衝撃作品を生み出してきたグラフィック・デザイナーQOTAROOがジャケットを担当。

今回もこの相性で実にノリに乗った新しい領域のサイエンティフィック・デザインを披露。 皆全く手を抜くことなく、三位一体となった本作は、聴き手をかならず呪縛するでしょう。

これがほんとの国際レベルであり、圧倒的個性を放つ、唯一無二のサウンドである。

 



shogun
「RAZOR SHARP」
NODE031  1,000yen (TAX IN)

将軍

マージナルレコーズ店頭、オンラインにて発売中!!

試聴、オンラインはこちら!

NODE-LABEL2012年最終リリース!

徳川家康の名古屋城築城に際し、その手となり足となり、時代の裏側を舞台に常に隠密業務担当として、全く表舞台には顔を出すことなく、明治維新直前まで暗躍した一族、安藤家。その子孫となるのが今回リリースする中京の暗闇司令こと通称:将軍。

是非本作をお聴き頂きたい。ご当地英国の最新型ドラムンベース、ベースミュージックを網羅したMIXCD。当レーベルの打ち出すドラムンベースとも確実にマッチした確信的かつハードエッジな内容はJ-POPとほとんど変わりがなくなってきたような低俗なドラムンベース・シーンを尻目に確固たる意志のもと、音のみにフォーカスした現在進行形の硬派なスタイルを貫き通している。 こういうDJ、リスナーが少なからず存在する。何回か将軍のDJは体験した。“おお、ちゃんと追ってるやついるぞ”とほっとするのである。

昨今、J-POPでええわ、又J-POPが面白い!と開き直る現象さてさて、?って。サブカル的にもそれは6年前で終止符でしょ。元々からのコアなリスナーとは違い、それはただの”逃げ”=ついていけない言いわけであり、アニソンから始まり、J-POPと遅がけのミーハー便乗組のやることは所詮身内のフロアーからうけたいだけ。もはやカラオケじゃんてね。

今こそ将軍のような本家の最新型をヴァイナルでかけるDJが重要とされている。そして、この切り口のMIXも日本では初!是非!


BEGINNER

NODE033  1,200yen (TAX IN)

THE CREAMS

7inchアナログEP

試聴、オンラインはこちら!


はいお待たせしました!
NODE初! となるアナログ盤は
巷を騒がす御存じ
女人ザ・クリームス!

完全限定盤。先行のCD収録ナンバー”LET'S”は今回新たに録り直ししました。イントロ、演奏、歌い回しがCDとは違いますよー! そして、前途のCD未収録”HAPPY”を収録!ベースはブリッといい音出てます。プレスはドイツ。バッチシですよ!!

“べつに大阪の村社会の為にやってるわけではない”とはNODE-LABELボスMr X氏。流石!確かにNODEは身内ノリではやってません。感性が光るアーティストのみのリリース。



TUTTLEの別名義マージナル・マン新作『どこいってたの 前編』リリース!

枯れ葉舞う、秋の夕日に照準を合わせた哀愁とカルナーな響きに、ラテン、スパニッシュのやるせなくも一歩踏み出す為にはじける情熱をコンパイル!

陽は東から昇り、西へと沈む。今回の心情的なテーマは西へ沈みつつある斜陽感のこと。本作を前編とし、多様な斜陽感を二部作で表現。まずは前編25 曲。

HONCHO SOUND から、4年振りとなる新作はズバリ!70 年代を中心とした南米、スパニッシュ、ジプシー・グルーヴ! 南米サイケ、フォーキー、ハンガリー、ラテン歌謡らのミッドラインから、スパニッシュ・ジプシーロック、70’ s サイケ・ルンバ、アフロチャンバー・ロック他、一般的に普段聴き慣れぬヴァイナル音源を掘り起こし、そこにグルーヴとストーリーを注入したマージナル・マンの新たなる世界観の提示!*今回は全て「生音」。




horn
「Junglistic Rave」
NODE027  1,000yen (TAX IN)

DJ HORN

マージナルレコーズ店頭、オンラインにて発売中!!

試聴、オンラインはこちら!

NODEちょいと休憩し過ぎてて間が空いてしまいましたが、これからまたトバしていきますのでよろしくお願い致します!

さて、長い昼休みを経て放つ一発目はこちら!
DJ HORN!
そう、90年代から活躍し続ける関西ハッピー・ハードコア重鎮DJホーンです!今回はNODEたってのお願いで関西、いや日本のオリジナル・レイヴ・ジャングリスト世代の代表として、当時のレイヴィーなジャングルを一挙に網羅して頂きました。

ELLIS DEE、NAUGHTY NAUGHTY、M BEAT、KENNY KEN に後にハピコア王子となるLUNA-C とまさしくレイヴな選曲はホーンらしく真っ当。当時ホワイトのみのレアなジャングルも収録したアーリー90's初期ジャングル・スタイル。
勿論全てアナログ盤。

随分後から遅れて参入してきたレゲエ組が回すグリーン・スリーヴスなどの大量消費ラガ・ジャングルはこの辺のあと。日本にハードコア・ブレイクビーツの次にジャングルが入荷し始めてメディアにちゃんと取り上げられるまで3年、レゲエ組がそれらをやっと聴き始めるまで3年、ざっと6年かかっての日本におけるラガ・ジャングル認知という歴史。ここに収録しているナンバーのほとんどは当時のアンセム。

これを持たず、知らずしてジャングリストとは言えません。必須アイテム!


CE$ - STEAL DA SUMTHIN -

ネットを含むストリートを軸とした現在進行形のRAP or HIPHOPを探求し素早くコンパイルして紹介するご存知CE$のお楽しみ最新MIXCD「STEAL DA SUMTHIN」到着 ! 
今回はマイアミのクラウドラップから、UKベース、USマッシュアップにシューゲイザー以降の情景派チルウェーヴなど所謂ナード・ラップ系が多数収録。興味深い各地の次世代HIPHOPを収録した本作は90年代中期にローカスからアンチコンへと新たな表現手段が出現したように病んだアメリカの深層が浮き彫りとなっている。
MAIN ATTRAKIONZによる、パフュームをスクリューしてその上にけだるいラップが乗るという刺激的なナンバーも収録。
世界に他に類をみないほど中高音重視のJ-POPはスクリューにそもそも最も適しているのです。なんでもかんでも滅茶苦茶にイケてないスクリューを披露する我が国の偽物達とご当地産の本物との違いです。今回も本国に見事に負けちゃったね。ちなみにあっちはまだ十代でっせ。 
いやはや、私達の国も”究極にいい未来は来ない”ことがはっきり提示されたわけだし、もうそろそろね、気がつかないと。メジャーで喰うとか無理な考えはやめて若手、現役問わず、新たな切り口(創造)にチャレンジしてくださいよー!!!ブルーハーブはひとつでいいんですよー!!!人生一回きりですよー!!!



bass shitter
Bass Shitter
NODE026-780yen (TAX IN)

CHOO CHOO GATAGOTO

マージナルレコーズ店舗、オンラインにて発売中!!

試聴、オンラインはこちら!


"あれから1年。あの中型がノー・ネクタイ族による悪政が始まった大阪をだまって見過ごす訳にはいかないと帰って来た。

中型とは、かつてのZ(マルクス主義学生同盟革命的マルクス主義派)、SFL(学生解放戦線)、社学同(社会主義学生同盟)、反帝学評(全国反帝学生評議会連合)、
中核(マルクス主義学生同盟中核派)など歴代の活動家達の情熱を受け継ぎながらも新たなるイデオロギー性を確立した土佐の国、高知を拠点とした地方発の新興同盟である。(どうも中型は複数いるらしい)
略して中型=中、中、型、事、とは右/左、白/黒、の間を見なければいけない「中」、その事柄の本質となる中身を見つけ出さなくてはならない「中」、型にはめようとせず、自然と型になるように心がけねばならない「型」、人の世、起こるべくして起こる事柄というものそのほとんどに個人又は少数の思惑が存在している「事」(この場合は自然とは切り離して考える)

つまりすべての物事は白か黒かで決められることではなく、その狭間で人間という生き物は苦悩し、葛藤し、そして修錬して間をとるべくして行動しなければならない、ということである。確かにノー・ネクタイ議員達の横暴な強硬姿勢とは反対のベクトルである。これが中 中 型 事→CHOO CHOO GATAGOTOの基本姿勢らしい。

その新興同盟の世相戯評を含んだ運動歌、若しくは所謂本来の(演説歌)演歌ともいうべき新作がここに届いた。今回もお馴染みのチャカポコとしたチープドラムにそのメッセージを託し、JUKEにもトライした作風はフットワーク、もっと足を使って素早く動け! ということなのだろう。
ネットワーク上の机上の空論で完結させずに足を使い、実際に行動せよ!一点突破あるのみ!”おまんらいくぜよ!”と中型がハッパをかけ、打倒ノー・ネクタイ族!を合言葉に右も左も共同戦線を張り、狼煙を上げたのだ。

突破口はある!自分の不始末を隠ぺいする為に人の上げ足を取るような”でっち上げ”をする卑しい性分の輩はその実態を暴いていったらいいのだ。

”時代は変わる”?
いや、つまらん時代なら元に戻せ。と中型(彼ら)は我々にメッセージを送っている。"



NODEプロデューサー、TUTTLEの別名義マージナル・マン待望の新作
MIXCD“PEACEMAN”リリースされました

「HONCHO SOUND」「BLACK SMOKER」からのリリースから2年、今回はNEW興行「黒テン都」に伴い、70’sサイケロック縛りで完全自主制作。
60's後期から70'sのサイケロック名曲から、DJシャドウ・ネタのサイケロック、喜多嶋○、秋吉○○○、西岡○○などの和モノ・サイケ、○したのジョーの昭和アニソン・サイケレアグルーヴ、昭和ファズ特撮サイケ傑作○○○ダー、南米、オランダ、ハンガリー、フレンチその他もろもろ当然のごとく、マージナル・マンらしく、辺境的に”今こそ生きてくる”立ち位置の作品群をトリッキーにMIX。
もちろん、オール・ヴァイナル使い。アンディー・ヴォーテルのFINDERS KEEPERS、DJシャドウ・ファンも是非。そして和モノ・ディガーもね。必聴!

サイケアウツG
塩アーメン
NODE025-780yen (TAX IN)

サイケアウツG

マージナルレコーズ店舗、オンラインにて発売中!!

試聴、オンラインはこちら!


「塩で清めて人生やり直し!」
その気になれば人間幾つになってもやり直しはきくもんだ。焦る事はない。つんのめったら、リセットすればよろしい。ってなメッセージを含めて
サイケアウツ・ゴースト、アーメン・シリーズ新作「塩あーめん」やって頂きました!

のっけから元ネタ、ミートビート・マニフェストのサイケアウツと叫ぶサンプリングを配した気合い注入のミッツドテンポFunkyからスタートし、定番クラフトワーク使いナンバーにまたまたのD.A.F.ネタ!ボディー・ドラムン!
そして本盤の最大の大目玉ファンサービス!讃美歌アーメン!

う?む、なにか今までの情念をこの作品を通して、昨年中に振り払ったかのような神妙とした内容。

ラスト、AXのサイケアウツREMIXをわざわざ収録するのも日頃よく大橋アキラがよく口にする、”人間関係のパターン”もさぞかしケジメを付けたかったのだろう。

さて、サイケアウツG、いよいよ今年は本題に入ります。このNODEから、5月に完全新曲100%のNEWアルバムをリリースします!実のところ、すでにその制作はこの「アーメン」シリーズとは別に着々と進行していたのです。乞うご期待!


皆様あけましておめでとうございます。

新年1月3日NODE総括ギグへのご来場本当にありがとうございました。

不気味な世ですが我々変わりなくトンガった作品と現場の音楽を毎度お届け致しますので本年もどうぞよろしくお願いします!


masorock
PANACHE
NODE024-1080yen (TAX IN)

THE CREAMS

マージナルレコーズ店舗、オンラインにて発売中!!

試聴、オンラインはこちら!

お引けえなすって!来たぞ、みんな道開けろ!巷を騒がす女ファッション番格ナオロック姉さん率いるCREAMSの登場だ!
NODE が送り出す女人ロケット・ランチャー!その名も THE CREAMS !!!


もはや全国的にその名前を轟かせつつあるフロム・関西地下!4人組ニューウェーヴ・ガレージ・ギャルバンド THE CREAMS。
関西の地下パーティーでその姿を登場させ、たった1年でリリースまでこぎ着けた"異例中の異例"のこのバンドは武装女人服PUSSYMO、DJとしても大活躍のNAOROCKが頭を務める現代版ニューウェーヴ・ガレージバンド。

昨今のセレブ・エレクトロには向わずに生バンドに拘ったそのサウンドはあえて例えるなら、NYの ESG やUKのSLITS を彷彿とさせ、独自のファッションで武装したセンスも他とは一線を画す。発想一発!の出たとこ勝負の本番強さもヘタウマな演奏を全く気にもさせず、そのトンガリ具合と勢いでもって、突っ走る点は正に80'sNEWWAVEそのものだったりする。

本作は彼女らの人生初!のレコーディング作品であり、現在進行形の瞬間の姿を捕えた一種のドキュメント作品ともとれるブツ。

GIG


新年2012年1月3日!!!
at.梅田NOON

NODE LABEL下半期総括ギグ!!!
開催決定!!

 

詳細はEVENTページにて

 

All Rights Reserved - NODE LABEL